スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

“多言多食”はムシ歯のもと。

本人(「週刊平凡」1968年10月3日号より)
由美かおるさんとの表紙対談(スポーツカーに乗った由美さんの横で赤いバラを一輪持って立っているの図)で、虫歯談義を締める台詞がこれ。分かったようで分からんような。
written by mami
mami * エトセトラ * 20:44 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

天知茂名セリフ集始めました

天知茂。1931年生、1985年没。
高校卒業後、松竹京都を経て新東宝にスターレット1期生として入社。「東海道四谷怪談」、「黄線地帯」など数多くの作品に出演。
新東宝倒産後は大映、東映の映画に出演しながらテレビでも活躍の場を広げる。特に1963年のドラマ「孤独の賭け」の千種役で大きな人気を得る。その後、「一匹狼-ローンウルフ」、「夜の主役」、「大岡越前」、「江戸の牙」など現代劇、時代劇を問わず幅広く活躍。中・後期の代表作は「非情のライセンス」の会田刑事と「江戸川乱歩シリーズ」の明智小五郎。
1985年夏、これから役柄を広げようとしている矢先に急逝。。。

天知茂は数多くの作品で名セリフを残している。その中から、私たちの心に残るセリフをチョイスしてアップしていきます。
written by navera
navera * エトセトラ * 22:06 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ